大好きなドラマの一つ。お腹が空いちゃいます。

撮りためていたドラマをみていました。深夜食堂。これ、地味だけど面白いです。オープニングの切ない音楽を聴いたら、なんだかゆっくり飲みたいような気分になってきます。マスターの人柄も素敵だし、周りの常連さんや一見のお客さんでも、様々な人間ドラマを描いていて、しかもどことなく身近な話題なような感じ。親近感のわくヒューマンドラマですね。こういうドラマって、昔はあまり好きではなくて、見ていなかったのですが、みだすとなんだか面白くてはまってしまう。笑うような面白さはないのですが、なんとなく「あ。それわかる!」っていう親近感がわくような話題があって、みていて心地よいのです。
それにドラマのなかに出てくる料理の数々。凝った料理ではないのですが、どれもシンプルで、そして身近で、それでいてふと食べたくなるようなものばかりが、紹介されています。焼きそばに目玉焼きを乗せたり、昔食べていた赤いウインナー。それにオープニングでも紹介されている豚汁!お腹が鳴る!みていてとても面白いドラマだと思います。